子どもは親の言ったようには育たない。したように育つ。

クラシカは

【お宿天徳寺】

【カフェてまひま】

と、宿泊・飲食のお店をさせて頂いておりますが

(あ、大事な【クラシカ不動産部】もありました!

♪♪♪新築アパート入居者募集中♪♪♪
物件情報はコチラ https://rabbynet.zennichi.or.jp/agency/15330313/rent/home/ 

 

 

 

 

 

話がそれました(・∀・)

そう、宿泊と飲食のお店をさせて頂いておりますので

いろんなお客様がいらっしゃいます。

 

 

 

以前、ご家族でお食事にいらっしゃった方がいらっしゃいまして。

お子さん二人と(小学生と年長さんくらいだったかな)と大人4名でした。

IMG_6485

その年長さんの男の子がカウンターにある昇降式の椅子を

レバーを上げ下げして遊び、椅子がカウンターにガツン!と当たって

傷がついてしまったんですよね…。

音に気がついて、その子のお父さんとお母さんが

「あ!こら!なにしてんの!!」

と男の子を叱りました。

 

普通の飲食店なら

「あ、いいんですよ~」

とすかさず言うところなんでしょうけれど

私はまず、子どもに怪我がなかったか、を確認し

少し様子を見ていました。

 

それからそのご両親は
私たちに丁寧に頭を下げてくださり

自分たちが子どもたちを見ていなかったことを侘び

弁償を申し出てくださいましたが、そこは固辞させていただきました。

 

 

 

 

『子どものすること』は予測不可能です。

私だってすべてを予測することはできませんし

私も保育士時代

子どもを見るのが仕事なのにも関わらず、まわりにご迷惑をおかけしたことも多々あります。

 

ですが、子どもはちゃんと見ています。

望まれざる行動をしてしまったとき大人がどうするか、を。

そしてその重大さや、失敗したことを知ることになる。

 

 

それを証拠に

叱られていたとき男の子は

「だって、だって・・・」を繰り返していましたが

お父さんが私たちに頭を下げているのを見たとたん

「わぁぁぁぁん・・・・」と大泣きし始めたのです。

 

 

 

『子どものすること』といってなぁなぁにすることは

その子にとってなぁなぁな生き方を助長することになります。

 

 

 

○○な子に育って欲しいと願う場合

果たして○○を私たち大人ができているかどうか確認する必要がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23795725_1647737818651223_3436351856380592174_n

残したい風景

守りたい伝統

伝えたい心

クラシカへのご意見ご感想・応援メッセージはレターポットでも受け付けています→https://letterpot.otogimachi.jp/users/23636

  • Facebook

ページTOPへ